人気ブログランキング |

<   2013年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

[コレクション展]へ。[コレクション展]から。~“夢の中へ”/簡易ムービー

a0254818_23115576.jpg

2012年9月に開催し、
たいへんご好評をいただきました
『枇杷谷千鶴子作品展~夢の中へ~』


この時、出品いただいた作品の何点か(全てではございません)を
ただいま開催中の[コレクション展]においても
取扱いさせていただいております。


そこで、枇杷谷千鶴子先生の
緩やかで大らかで、しかも独特の美しさを持つ
ユニークな絵画世界を「感じて」いただくべく
開催時に制作された簡易ムービーを、
改めましてご紹介させていただきます。

⇒こちらから

☆もしくは、⇒冒頭の“蝶”の画像(作品~タイトル<夢の中へ>~の一部を切り出した画像です)
クリックしてみてください。



まずは、ご覧あれ!




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-31 07:30 | “想像する”皆さまに向けて

[コレクション展]へ。[コレクション展]から。~イメージカタログ:pdf・簡易ムービー

a0254818_258161.jpgただいま、通常営業として[紅椿 それいゆ]にて開催中の
[コレクション展]。

その中核のひとつのなるのは、
やはり「高臣 大介さんのガラス作品」です。

ホームページ上に
高臣さんの吹きガラス作品の“イメージカタログ”
アップされています。(※上記をクリックしていただくと、pdfで表示されます↑)

ここで、改めてご紹介させていただきます。



a0254818_2593227.jpg下記からも、ご覧になっていただけます。
pdfですが、まずまずキレイに表示されると思いますよ。

光のうつわ・イメージカタログ⇒こちら




☆なお、同じ内容をWMVファイルによる
簡易ムービー(音楽等もないので実質スライドショーですが…)に
仕立てたものもアップしております。こちらから
a0254818_1754472.gif

(※そのほかの画像にも、それぞれ、リンクを仕込んでございます)


まずは、ご覧くださいませ。




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-30 18:30 | “想像する”皆さまに向けて

【結】 ものがたり~京・千本、朱雀 の 「空・間」~

「通」と共にあること。「人」と共にあること。<2>

◆このように地域にしっかりと根差しつつも、同時に、ここ朱雀の地から、もっとずっと広い世界へと、常に心の通路を開いていようと思います。(※思えば「通路」という言葉、「通」と「路」から成り立っておりますね)
かつて平安京のメインストリートであった朱雀大路は、単に、都の入口である羅城門と宮城の正門としての朱雀門をつなぐだけの存在ではなかったはずです。
「路」はその先の「路」へ、この国のあらゆる場所へと続き、更には海をも超えて、より広大な世界へと「通じて」いる。そう考え、感じ、その直感と理解から何かを成し遂げようとした人々が、少なからず存在したのではないでしょうか。

◆[紅椿 それいゆ]の「空・間」は、魅力的な独自の美を生み出す方々(=“創造する人”)と、とらわれのない自由な心で美を求め、発見しようとする皆さま(=“想像する人”)とが、作品や作家その人を介して交差し交流する場でありたいと思います。
そのために、どのような個性にも寄り添う「空」と、人と人とを結び合わせる「間」であることを目指します。
だからこそ、ジャンルやエリアなどの何物にもとらわれることなく、日本全国を(いや、気持ちとしては全世界を)見渡す、広く透明で柔軟な視野と視点を持つことが必要。…時に、そう自らを戒めております。

◆私たちの「空と間」は、同時に「通と路」でもある。千本通・朱雀の地と、積み重なった千年の時とが、あるいはそんなことを教えてくれているのかもしれません。


a0254818_110251.jpg
















⇒全文<pdf>はこちら







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-29 21:05 | 京・千本、朱雀の「空・間」

【転】 ものがたり~京・千本、朱雀 の 「空・間」~

「通」と共にあること。「人」と共にあること。<1>

◆私たち家族は全員が京都生まれ・京都育ちです。
しかし、最初から「朱雀の地」に慣れ親しんでいたわけでは、必ずしもありません。市内の別の街で生まれ、育ち、出会い、家族となって暮らしてきました。それが、あるきっかけからこの場所へと転居。
移り住んでみると、建物も少し変わった構造と意匠をしていて、特徴的なこの「空間」を活かして、前々から心の片隅で温めていたアイディアを実現できるかもしれない。と、考え始め……。そうしたことの積み重なりのすべてが「縁」の始まりとなり、不思議なことに、更に様々な「ご縁」を呼び寄せていきました。
このようにして、[紅椿 それいゆ]という「空・間」(…“創造する人”と“想像する人”のための…)は開設の運びとなり、店主として、私は「空・間」の運営という未知の領域へ歩みを進めることとなったのです。

◆たくさんの不思議なご縁と、未知の可能性に挑戦する機会とを与えてくれた(その発端となった)千本通と朱雀の地に、[紅椿 それいゆ]と私(そしてまた、家族の皆と[紅椿 それいゆ]に関わってくださるすべての皆さまを含めた意味での『私たち』)は、大いに感謝しなければなりません。
そして感謝の意を込め、二つのことを考えていきたい。また実践していきたいと思います。
一つは、この地にしっかりと根を張り、地域と共にある「空・間」(と、敢えて呼んでいます。通常のカテゴリーとしては “ギャラリー”“スペース”もしくは“サロン”ととらえて下さってかまいません)であること。

◆長大な時間を生き抜いてきた千本通は、よく見てみれば、なかなかに個性的で魅力的な「路」です。
歴史の作用の必然の中で育まれたのでしょう、界隈にはいくつもの銘木店が並びます。
料理と製菓の専門学校があり、未来目指して瞳を輝かす若者たちが往来します。
西の方に「空・間」の内側からも望むことのできる夕日が沈みかけるころ、通に交わる「路地(ろぉじ)」のそこここからは、“遊びをせむとや生まれけむ”とて、子供の声も聞こえてきます。
近隣に目をやれば、二条城に壬生寺、歴史の舞台ともなった名高いスポットが、あるいはまた、三条通商店街のような気さくで生活に密着した「通」もすぐそばです。二条の駅や四条通は、京都の西方面への玄関口のような位置づけですし、各駅の周辺には、ちょっとオシャレ・個性的なカフェや食べ物屋さん、様々なお店もあって、意欲的で柔軟な運営ぶりを感じます。更にはいくつかの大学、また「朱雀」の名を冠した学校も点在します。こうした地域の個性を知り、日々味わいながら、一方で、その個性~「京都・千本通沿い・朱雀の地」の個性~の一翼を担うような存在にまで、[紅椿 それいゆ]自身が成長していきたいと望んでいます。
それも、できる限り「地域の方々と手を携える」。そんなやり方で。


a0254818_0545114.jpg



















⇒<“結”の章>へ







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-28 19:46 | 創造する人と想像する人のために

【承】 ものがたり~京・千本、朱雀 の 「空・間」~

「ストーリー」は「ストリート」から

◆もちろん、だからと言って、私たちの「空・間」が特別のものだとか、そのような尊大なことを申し上げるつもりは微塵もございません。実際、今日の千本通は、このあたり([紅椿 それいゆ]が含まれる区域の行政上の町名は「壬生御所ノ内町」です)では、大路というよりもむしろ小路。
自動車なら一方通行と指定された細めの幅の道路の姿に、往時の宏壮にして優美な、都のメインストリートの面影を探すことは困難でしょう。ただ、私たちはそれを「常無きこと」として悲しむつもりはありません。
むしろ、「路」(=みち/大路・小路・路地を含むあらゆる「道」)が「路」として、「通」(=とおり/私たち、すなわち現代の京都での「路」の呼び方の通例)が「通」として、千年の時を超えて存続し続けている、そのことをこそ、寿ぎたいと思うのです。

◆京都は自然発生的に成立したのではなく、計画的・大規模に造営された人口都市でした。この地に都が移されたのが、桓武天皇の御世、延暦13年と言います。西暦に直すと794年とのことですから、以来、千年どころかおよそ1220年の時が経過したわけです。
その間、「路」にも栄枯盛衰はあり、事実、平安京の比較的早期のうちに都の中心は東へと移り、かつての大内裏を中心とした朱雀の地は荒れ野(朱雀大路南端の「羅城門」は980年に倒壊して、以後、再建されることはなかったそうです)となっていた時代すらあったとのこと。けれども、時代や歴史がどう変われ、京の都にとって、南北と東西に配された「路」は都市の基本構造を形づくる最も重要な要素の一つであり、そのような存在として存在し続けました(今日も、きっとそうです)。

◆時代・歴史・都市。一見、自律的に動くと見えて、実はそこには隠れた主人公がいるのではないでしょうか。言うまでもなく、「人」だと思います。都は人が叡智を傾けて生み出したものであり、歴史と時代を動かすのは、有名無名に関わりなく、時にささやかに、時には逞しく生き抜こうとする「人々」の、その力の連なりに他ならないはずです。
あらゆる人々の日々の暮らしと喜怒哀楽。その中で生まれ、また消えていった、多様で多彩な「ものがたり」のすべてを、路は見続け、支え続けてきました。あるいはまた、主人公である「人」の依って立つ基盤として、ものがたりそのものを生み出してきたのかもしれません。今に至るまで。そして、これからもずっと…。

a0254818_0294991.jpg














⇒<“転”の章>へ








  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-26 19:25 | 京・千本、朱雀の「空・間」

【起】 ものがたり~京・千本、朱雀 の 「空・間」~

心を「タイムマシン」に乗せて

◆想像の翼はばたかせ、千年の時を遡ってみましょう。すると…
…見えてきたのは、春風にそよぐ柳の枝々。待ちかねたように芽吹きの時を迎え、日に日に濃さを増してきたであろう若やいだ緑が、しなやかな動きで風の通り道を教えています。風の道はまた、人々の道。賑わいが耳に心地よい音となり、心楽しく届きます。
造営なって間もない平安京、ここはその「都大路」の地。南北一直線に延びた平安の京の朱雀大路。その幅は「二十八丈」と言いますから、現代の数字に換算して85メートルになんなんとする宏壮さ。のみならず、大路に沿って植えられた柳の木が、見事なほどに優美さを加えています。

◆木々の連なりに従うように目をやれば、はるか遠景に洛北の峰々の山容。視線を戻せば、思いがけず間近な距離に、荘重にして華麗な「朱雀門」の姿を見ることができるでしょう。向こう側は、帝のおわします、そして政(まつりごと)の場である大内裏です。
出仕する位の高い貴族の車列なのでしょうか、大路が一段の賑わいを見せ始めます。牛車を中にして、お供の者の行進もゆるりと。馬上にある人々は、都の警護の任に急ぐ侍の一団に違いありません。ふと見れば、立派なお姿のお坊様もお通りになります。見慣れない衣装の方々は、異国からの使節団。
…かもしれません。

◆そう、これらはあくまでも想像の産物です。けれども、今日目にする「千本通」はかつての都大路であり、[紅椿 それいゆ]の現在の立地も平安京中心部に程近い場所に相当します。広く知られてはいないながら、歴史的事実のようです。言うなれば、確かにここは「朱雀の地」なのでございました。

a0254818_0182955.jpg














⇒<“承”の章>へ






  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-25 20:34 | 創造する人と想像する人のために

【序】 ものがたり~京・千本、朱雀 の 「空・間」~

a0254818_23251356.jpg

a0254818_23252731.jpg

a0254818_23254587.jpg

a0254818_23255837.jpg



[紅椿 それいゆ]が立地する
「京都市中京区千本通四条上る」。
その土地と通(=とおり~路~みち)にまつわる
ささやかな「ものがたり」を、
HPコンテンツからの引用/編集を経て、
短期集中連載させていただきます。

1/25より4回にて。

この「空・間」に寄せる思いの一端を、共有いただけたなら
この上なく幸甚に存じます・・・



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-24 22:23 | 京・千本、朱雀の「空・間」

オブジェ?→→花器!! (花は何処に咲くのか?)

「花は何処に咲くのか?」

謎めいた(あるいは、どこかユーモラスな)タイトルは
高臣大介さんの、この作品(そもそもは花器です)につけられたもの。
a0254818_2211762.jpg



単独で。
また、こんな感じでまとめて吊るして、“オブジェ感”を楽しんで・・・

と、アレンジは、使う皆さましだい。

静寂と純白の厳冬も
やがては(あるいは、ほんの少し、あとわずかの辛抱で)終わり、
花々の季節もやってまいりましょう。


そんな、躍動の季(とき)に向けて。
・・・いかが?







ただいま[紅椿 それいゆ]では、
上記<雪調べ>を含む
「高臣大介さん・宙吹きガラス作品」をはじめ
[コレクション展](および販売)を開催中でございます。
☆12:00~17:30 営業☆

何卒よろしくお願い申し上げます。




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-22 09:42 | 創造する人と想像する人のために

雪調べ・雪便り (Melody of Snow-II)

驚くほどの寒さの冬を迎えています。
全国から(必ずしもハッピーとは言えないような)雪の便りが
いろいろなメディアを通じて届けられておりますね。

そんな、少しばかり沈痛な夜。

けれど、降り募る雪の
静寂というメロディーを心の内に聴くことができるなら、
そうした思いもいつしか清められて、
純白世界の静けさの中へと溶け込んでいく
・・・かもしれません。


a0254818_2150124.jpg

『雪調』(ゆきしらべ)~Melody of Snow~という名のグラス。

聞こえてくるのは、
どんなメロディー、そして音色でしょうか・・・





ただいま[紅椿 それいゆ]では、
上記<雪調べ>を含む
「高臣大介さん・宙吹きガラス作品」をはじめ
[コレクション展](および販売)を開催中でございます。
☆12:00~17:30 営業☆

何卒よろしくお願い申し上げます。




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-20 21:33 | 創造する人と想像する人のために

開花(シンボルツリー)

一輪。二輪。
膨らんだ蕾もちらほらと・・・。

先日来、
シンボルツリーの「紅椿」が花を咲かせ始めています。
a0254818_21194661.jpg


この冬の厳しい寒さにもめげず、
むしろ、昨年よりも少し早くの開花。
a0254818_21205244.jpg


そのたくましさに、
こちらの心まで、少しばかり強くなれたような・・・
a0254818_21231151.jpg



『小さくとも丁寧に、
ひと花ひと花を咲かせてまいります。』

今年の抱負を、改めて噛みしめながら・・・。








2年目の歩みを始めた[紅椿 それいゆ]
本年も、引き続きまして
何卒よろしくお願い申し上げます。




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

a0254818_15583210.jpg

a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
by benitsubakisoleil | 2013-01-17 20:17 | 創造する人と想像する人のために


京都 ギャラリー|スペース/サロン [紅椿 それいゆ] から


by benitsubakisoleil

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

技、つどう。
at 2019-11-08 12:00
咲き集う「陶の花」
at 2019-11-07 12:00
東の『福』 ← ← ← 令和..
at 2019-10-29 12:00
吉祥の「吉」。 吉村の「吉」..
at 2019-10-10 12:00
源氏物語(10/5より~長沼..
at 2019-10-05 16:51
技、つどう。 秋。 東福寺。..
at 2019-10-01 12:00

画像一覧

タグ

カテゴリ

全体
“創造する”方々と共に
“想像する”皆さまに向けて
“おもてなし”京都スタイル
京・千本、朱雀の「空・間」
創造する人と想像する人のために
未分類

検索

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

ブログジャンル

アート・デザイン
近畿

外部リンク

フォロー中のブログ

paris-kyoto ...
glass cafe g...
アトリエ夢
うつくしき日本
京都・ぶら~り・お散歩日和
京都でフランスおばんざい
京都 ギャラリー|スペー...