人気ブログランキング |

市松格子

昨日、「リリース」に関してアップさせていただきましたが、
大変ありがたいことに、ここまで、いくつかの新聞社様に
ニュースとして取り上げていただいております。
※いえ、実際はそれほどのことではありません。イベント・催し物コーナーなどでの、
ちょっとしたお知らせの扱いです。でも、私たち[紅椿 それいゆ]にとっては、もちろん
十分すぎるほど大きな<ニュース>なのでございます。 ありがとうございました。


例えば、京都新聞社様、京都リビング新聞社様、京都民報社様など。
今後、朝日新聞社様での扱いもあると聞いております。

各社様、誠にありがとうございます。


このうち、皆さまおなじみの
“リビング京都”(発行:京都リビング新聞社様)に関して
[紅椿 それいゆ]ホームページでもご案内しております。

また、第1回企画展「風のあかり・光のうつわ~高臣大介ガラス作品展~」
たいへん丁寧にご紹介くださった“京都イベントなび”(発行:京都民報社様)の
サイトも、ぜひ多くの方にお目にかけたく、以下にご案内をさせていただきます。
⇒京都イベントなび・当該ページへはこちらから

さて、ちょっと面白い経験をさせていただいたのは・・・
リリース~お知らせコーナーでのお取り上げ~一連の
流れの中で、ひょんなことから「広告」を出すことになったこと。

原稿はこんな感じ。
産經新聞様1月20日(金)の誌面に載りました。 ⇒よろしければ、こちらから


いろいろと語りたいことが多くて、つい文字量が多くなってしまいましたところ、
デザイナーの方と相談し、「市松格子」をモチーフに何とかまとめてみた・・・
そんな感じです。


市松、と言えば、名前の由来は「お江戸」の方だそうですが、
もちろんこの京都にも、皆さまご存知の、あの「市松」がございますね。

そのような、究極の美(の重要な要素)と肩を並べようなどと
大それた気持ちは~とてもではございません~持ちようもないのですが、
それでも私たち[紅椿 それいゆ]の「空・間」にも、
実はひそかに自慢の『市松』があったりもいたします。

そのことにつきましては、時と場所を改めまして
後日、またご案内してみたいと存じます。




市松格子_a0254818_2444372.jpg









  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

市松格子_a0254818_15583210.jpg

市松格子_a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
# by benitsubakisoleil | 2012-01-21 19:30 | “想像する”皆さまに向けて

リリースって・・・

「空・間」のしつらえ
といったことにはじまり、お客さまや様々なご来訪の方々への対応、
そして、ブログにホームページ・・・

何から何まで初めて尽くしの
[紅椿 それいゆ]店主なのでございますが、
もう一つ、初めて触れるものがございました。

それは・・・リリース。

プレス・リリースとか、ニュース・リリースと
正しくは呼ばれるようでして、
(☆一瞬、“リース”かと思いましたよ・・・ちょうどクリスマス時期だったりしたものですから・・・)
報道機関さまやメディア各社さまなどに対して
企業や店舗や個人事業主(これは私も該当いたします)などから
「今度、こんなこと始めます」というような<ニュース>をお知らせし、
叶うなら「記事として」そのニュースを取り上げていただこう
・・・という思いを込め、お配りする情報のこと。


お屠蘇気分も覚めぬ新年早々から
いくつかの「情報」を準備し、配信させていただきました。

企業などでは、このリリースそのものを
ホームページなどで公開される例も多いと聞きますので、
私も倣いまして、ひとつだけご紹介してみたいと思います。

⇒こちらのリンクから、ご興味ございましたら、ご覧ください。

ところで、
「空・間」って、どういう意味?

・・・というお問い合わせにお答えする内容も、
含まれておりますよ。


リリースって・・・_a0254818_1221879.jpg





京・千本、朱雀 の 空・間紅椿 それいゆ

<ホームページ>⇒www.benitsubaki-soleil.jp
<第1回企画展>
風のあかり・光のうつわ~高臣大介ガラス作品展~⇒ご案内はこちらから










  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

リリースって・・・_a0254818_15583210.jpg

リリースって・・・_a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
# by benitsubakisoleil | 2012-01-20 10:07 | “想像する”皆さまに向けて

光のうつわ~高臣大介さんのこと(続編)

光のうつわ~高臣大介さんのこと(続編)_a0254818_22403282.jpg


こんにちは。

京都・千本通、[紅椿 それいゆ]から
風のあかり・光のうつわ~高臣 大介ガラス作品展~
続報でございます。

上記の画像は、実際の紅椿 それいゆ
スペースにおける展示の一コマです。

いかがですか?
とても素敵な「うつわ」たち。だと思いませんか?


光のうつわ~高臣大介さんのこと(続編)_a0254818_22441776.jpg


↑こんな感じのなかなか雰囲気のあるグラスたちも・・・



高臣大介さんに
ご自身の創作作法をお聞きしたところ、
「まず、言葉・・・作品のネーミング・・・から入るんですよ」とのこと。

この場合の言葉とは、
「イメージを定着させる」きっかけとしてのコトバにちがいないでのしょうから、
きっと、いつも心の中から
いろんなイメージが湧き出して止まない
・・・そんな方なのだと思います。


高臣さんの作品や「人となり」については、
きっとまた、ご紹介させていただく機会もあろうかと存じます。

ともあれ、
多くの皆様に、ぜひ、実際に手に取って・感じ取って
いただきたい作品<たち>でございます。

光のうつわ~高臣大介さんのこと(続編)_a0254818_22522175.jpg




京・千本、朱雀 の 空・間紅椿 それいゆ

<ホームページ>⇒www.benitsubaki-soleil.jp
<第1回企画展>
風のあかり・光のうつわ~高臣大介ガラス作品展~⇒ご案内はこちらから











  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

光のうつわ~高臣大介さんのこと(続編)_a0254818_15583210.jpg

光のうつわ~高臣大介さんのこと(続編)_a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
# by benitsubakisoleil | 2012-01-19 13:14 | “創造する”方々と共に

風のあかり~高臣大介さんのこと

こんにちは。
京都・千本通、紅椿 それいゆ店主の
村山靖香でございます


ただいま、[紅椿 それいゆ]では
風のあかり・光のうつわと題しまして、
高臣 大介ガラス作品展>を開催中です。

風のあかり~高臣大介さんのこと_a0254818_19411152.jpg


高臣(~「たかとみ」と読んでください~ちょっと、お珍しいですね)さんは
北海道・洞爺湖畔に工房を構える
気鋭のガラス作家。

宙吹きガラス」の手法を用いて、大胆にして繊細、
そして何よりも
とらわれのない柔軟な発想から生まれた自由で豊かな造形美を、
ガラスという素材に与えることのできる才能の持ち主です。
(※高臣さん主宰のサイトを経由して、“プロモーション・ビデオ”を発見。
よろしかったら、製作の様子などをごらんになってみてください。 ⇒こちらから

風のあかり~高臣大介さんのこと_a0254818_19272775.jpg


風のあかり・光のうつわ」とは、
私たち[紅椿 それいゆ]が、
“勝手ながら”命名させていただいた
企画展
~私たちにとって、記念すべき第1回企画展となりました~

のタイトルなのですが・・・


この記事にアップしました
数点の写真をご覧いただけば、
「当たらずといえども遠からず」
と、
感じていただけるのではないでしょうか。



ともあれ、「百聞は一見にしかず」。
この言葉の方が、もっと・ずっと適切だと思います。間違いなく。

風のあかり~高臣大介さんのこと_a0254818_1934453.jpg
















よろしければ、ぜひ一度[紅椿 それいゆ]へ、
お運びください。


京・千本、朱雀 の 空・間紅椿 それいゆ

<ホームページ>⇒www.benitsubaki-soleil.jp
<第1回企画展>
風のあかり・光のうつわ~高臣大介ガラス作品展~⇒ご案内はこちらから








  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

風のあかり~高臣大介さんのこと_a0254818_15583210.jpg

風のあかり~高臣大介さんのこと_a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
# by benitsubakisoleil | 2012-01-18 09:27 | “創造する”方々と共に

“創造する人”と“想像する人”のために。

・・・言わば、それが、
私たち[紅椿 それいゆ]の“キャッチフレーズ”。

「美を求める人」が“想像する人”だとすれば、
“創造する人”は、「美を生み出す人」。


昨日、記させていただきました通り、

何かと何かが、誰かと誰かが、それぞれの思いと思い・心と心とが、
出会い、交差し、交流する。
そんな「場」でありたい


・・・そんな[紅椿 それいゆ]です。
私たちは(これも昨日の通り)

心がときめいたり、軽やかに清々しくなったり、
あるいは気持ちが洗われるような、そんな『何か』


と出会うことのできる・・・そんな場・そんな機会の提供
できる存在になりたいと願っています。


だから、『何か』が何であるかを[紅椿 それいゆ]が考えるとき、
そこには、どんな因習・どんな固定観念も入り込んではならない。
と、戒めております。(でも、自分自身の「観念外し」が、確かに一番難しいんですよね・・・)


[紅椿 それいゆ]のホームページ
には、こんな言葉を記しました。

アート・工芸・染と織・音楽・写真・言の葉・・・。
“創造する人”と
“想像する人”のために。


心のままに『何かを』創造し、その『何かを』心のままに受け止め、想像する。
そんな方々が、全国に、そしてこの京の地に、
きっと、大勢いらっしゃることでしょう。


そうした皆さまと、何より・誰より、
まず、わたくし自身が出合いたい!


・・・あらあら、
思わず、ちょっぴり欲張り・我がままになってしまった
本日の店主でした・・・。





京・千本、朱雀 の 空・間紅椿 それいゆ

<ホームページ>⇒www.benitsubaki-soleil.jp
<第1回企画展>
風のあかり・光のうつわ~高臣大介ガラス作品展~⇒ご案内はこちらから







  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京・千本、朱雀 の 空・間
[紅椿 それいゆ]
〒604-8872
京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

◎連絡先<店主・携帯電話>:090-2112-6873 村山 靖香(ムラヤマ セイカ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [紅椿 それいゆ]は、
 「空間レンタル」「企画展」の両形態で運営しております。


【ご利用のご案内】は、こちらからご覧ください⇒
  (pdf版もございます。こちらから⇒)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<ホームページ>www.benitsubaki-soleil.jp
<ブログ>kyosuzaku.exblog.jp/

≪店主・Facebook≫www.facebook.com/seika.murayama.7
≪紅椿それいゆ・Facebookページ *短縮URLhttp://bit.ly/1JoeG5t


【アクセス】
京都市営地下鉄東西線二条駅およびJR嵯峨野線二条駅より、徒歩約8分。
・千本三条の変則五差路を南に真っ直ぐ下がります。(※五差路のうち、一番細い道です)
・四条大宮を起点に、四条通と千本通の交差点を北へ上がる。
もしくは、後院通を三条通方面へお進みいただき
「みぶ操車場前」バス停付近を経由してもお越しいただけます。


| 京都市中京区千本通四条上る <ギャラリー・スペース・サロン> 紅椿それいゆ |

“創造する人”と“想像する人”のために。_a0254818_15583210.jpg

“創造する人”と“想像する人”のために。_a0254818_1630530.jpg

※京都で個展・グループ展・イベント開催~京都・貸しギャラリー|京都・レンタルスペースのご用命は~千本通四条上る[紅椿 それいゆ]へ
# by benitsubakisoleil | 2012-01-17 10:27 | 創造する人と想像する人のために


京都 ギャラリー|スペース/サロン [紅椿 それいゆ] から


by benitsubakisoleil

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

技、つどう。
at 2019-11-08 12:00
咲き集う「陶の花」
at 2019-11-07 12:00
東の『福』 ← ← ← 令和..
at 2019-10-29 12:00
吉祥の「吉」。 吉村の「吉」..
at 2019-10-10 12:00
源氏物語(10/5より~長沼..
at 2019-10-05 16:51
技、つどう。 秋。 東福寺。..
at 2019-10-01 12:00

画像一覧

タグ

カテゴリ

全体
“創造する”方々と共に
“想像する”皆さまに向けて
“おもてなし”京都スタイル
京・千本、朱雀の「空・間」
創造する人と想像する人のために
未分類

検索

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

ブログジャンル

アート・デザイン
近畿

外部リンク

フォロー中のブログ

paris-kyoto ...
glass cafe g...
アトリエ夢
うつくしき日本
京都・ぶら~り・お散歩日和
京都でフランスおばんざい
京都 ギャラリー|スペー...